×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

便秘解消とダイエット成功の関係

便秘とダイエットの関係

スポンサード リンク

ダイエットに取り組んでいる人にとって、お通じが悪くなる便秘の症状は問題になることはあってもメリットはありません。

具体的には、便秘になるとどうなるのでしょう。

便秘になると体調を崩すだけでなく肌の調子を悪くしたりダイエットを阻害したりします。

腸の便がうまく体外に出せないと、腸内で発生する毒素の影響で代謝が落ち、ダイエットには欠かせない脂肪燃焼作用や新陳代謝作用が下がってしまうのです。

本来ならば体外に排出しなければならない水分や老廃物の排出も便秘作用で排出されづらくなり、少しずつ体内に再吸収されます。

本来ならば体外に排出されるべき成分が体内に留まっているため、摂取したい栄養素やサプリメント成分の吸収が妨げられてしまいます。

便秘によって腸内環境が悪化することによって、本来ならば腸から吸収されるべきダイエットにいい有効成分が、吸収されきれずに体外に出て行ってしまうかもしれません。

不要な成分を排出する機能を持っていますが、老廃物はこれらの機能を正常に動かなくしてしまいます。

便秘の方で、いろいろなダイエット食品を試してみても効果が無かった方は要注意です。

ダイエットを阻害する他にも、便秘の悪影響は色々な場面で現れます。

肌荒れや吹き出物、シミなども便秘が原因で起こりやすくなります。

便秘のデメリットはダイエットの妨害だけでなく、肌の状態悪化やむくみや栄養吸収機能など様々な方面に及ぶことがあるのです。

ダイエットが便秘の原因に

あなたが行っているダイエットが便秘の原因になる事もあるようです。

ダイエットで極端に食事量を減らすと食物繊維が減り、便が排出されにくくなります。

水分が不足すると、便が硬くなって移動しずらくなるので便秘の原因になります。

ダイエット成功のためには脂肪の摂取量を控えるべきですが、脂肪分は便の滑りを良くする成分でもあります。

ダイエットを行うことで便秘になって健康を損なってしまうのでは本末転倒です。

健康に配慮するなら、食事制限は水分抑制ダイエットはほどほどにしましょう。

たっぷりと水分を摂取しつつ、三度三度の食事を栄養バランスやカロリー量を気にしながら食べることが、長期的にはダイエットになります。

睡眠時間や食事時間を規則正しいものにすることで、体内時計がつくられ排便習慣につながります。

ダイエットを成功させるには、食べ過ぎや飲み過ぎ防止のためにも偏りのない栄養摂取を心がけましょう。

食物繊維や乳酸菌を意図的に摂取することによって便秘改善効果は期待できます。

乳酸菌は腸内を健康に保ち、食物繊維は善玉菌のエサとなりつつも便のボリュームアップに役立ちます。

腸内に届いた乳酸菌は腸への悪影響を及ぼす成分を排除し、健康な腸を作ってくれます。

機能性便秘という、排便がうまくいかないことによる便秘がありがちな原因です。

生活リズムを見直し、体にいい食事や適度な運動習慣を心がけ、油脂の摂取や間食を控えることは、ダイエットにも便秘解消にも役立ちます。

便秘解消でダイエット成功

スポンサード リンク

食事内容や食べる時間帯、生活のリズムを見直すことによって、便秘改善が見込めます。

便秘は代謝を妨げダイエットしにくい体を作りますから、対策が必要です。

エクササイズやマッサージ、栄養の見直しや水分の補充が便秘を解消するために役立ちます。

便秘を改善するには、地味な方法かもしれませんが、バランスの取れた規則正しい食生活と水分摂取が大事です。

イモやマメ、キノコ、寒天、こんにゃくに含まれる食物繊維は便を軟らかくし便秘を軽減する効果があります。

乳酸菌はバター、チーズ、ヨーグルト等の乳製品に多く含まれていて、便秘解消に効果的な食品です。

水分補充をまめに行うことも、便秘対策には効果があるようです。

120mlほどの水を、朝食前に飲む習慣をつけると、ダイエットに効果があるだけでなく腸を刺激し便秘軽減に役立つ効果があります。

運動で便秘を解消するにはウォーキング、水泳や腹筋運動などが効果的です。

便秘対策に効果のあるマッサージもあります。

足の裏の中心や、背中の大腸兪や腎兪というツボが効果的に作用するといいます。

便秘の改善や解消に役立つ方法は、どれもダイエットにも効果的なものばかりです。

便秘の改善や解消がダイエットの成功に役立つことは言うまでもありません。

正しいダイエットと便秘の改善や解消方法には密接な関係があるのです。

健康と美容に配慮できるようなダイエットをやり遂げるためには、便秘を解消し老廃物をスムーズに排出できる体を作ることが大事です。

スポンサード リンク